スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPの資格と試験

  • 2009/03/29(日) 00:25:49

FPの資格には「FP技能士」「AFP」「CFP」の3つが
あり、各々受験資格が異なります。FP技能士の資格
には、3級、2級、1級とありますが、ここでは、
3級FP技能士、2級FP技能士についてまとめてみたい
と思います。


●3級FP技能士

FP資格試験については、受験のための勉強が必要で
あることは言うまでもないのですが、必要とされる
受験条件はありません。言うなれば、その気さえあ
れば、誰でも挑戦できるFP資格試験と言えます。

●2級FP技能士

受験には、次に挙げる条件のいずれかが必要になり
ます。

(1)3級FP技能検定の合格
(2)FP実務経験2年以上
(3)AFP認定研修修了者
(4)金融渉外技能審査3級合格者

以上から分かることですが、試験で合格しなくとも、
AFP認定研修を受講すれば、2級FP技能検定試験の受
検資格を満たすことができるのです。

「2級FP技能士」から受験スタートも可能ということ
になります。また、2級FP技能士の資格を取るための
受験科目は、以下の8科目になります。

(1)FP基礎
(2)金融資産運用設計
(3)不動産運用設計
(4)ライフプランニング・リタイアメントプランニング
(5)リスクと保険
(6)タックスプランニング
(7)相続・事業承継設計
(8)提案書の作成

以上から、FP資格では幅広い分野の科目を学習し、
身に付けてから受験する必要があるので、難易度の
高い資格という印象を受けるかもしれません。しか
し、逆に考えてみれば、資格を取ってしまえば、そ
の後は活躍の場が広がる、と言うことにもなるでし
ょう。

FP資格試験にのぞむには、効率よく学習を進めるた
めにも通信講座なども開かれています。まずは、イ
ンターネットなどで、たくさんの情報を入手してか
ら、挑戦していってください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。