スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学試験難易度

  • 2009/02/25(水) 20:52:47

語学試験の難易度についてまとめてみたいと思いま
す。語学試験の中では、英語は特に種類が多く、英
検の5級、4級のような中学英語程度の英語力で十
分な資格もあれば、外国での一流の大学院への留学
や、一流企業で専門職に就くことが可能な程の高レ
ベルな英語力を必要とする資格もあります。

全体的にその語学力だけでなく、専門的な知識やボ
キャブラリーが必要とされる資格は、難易度がかな
り高くなっています。難易度の高い語学資格を取得
しようと思ったら、語彙が豊富で、文法などを完璧
に理解しているだけでなく、文化や歴史や、経済、
政治、化学、工学、科学など、かなり専門的で高度
な知識を、その資格を取ろうとする国の原語で理解
して、かつ応用できるだけの力が必要になってくる
のです。

外国語を母国語のように使いこなすだけでなく、母
国語でも難しい専門知識を、外国語で理解しなけれ
ばならないのです。

逆に難易度の低い資格については、独学でも取得す
ることはできますが、進学や就職、転職を有利に運
び、さらには自らのスキルアップための武器として
語学資格の取得を考えるのであれば、できるだけ難
易度の高い語学資格の取得を目指すべきでしょう。

語学は、得意不得意がはっきりと分かれます。しか
し、どちらかと言えば苦手だと思う方も、焦る必要
はありません。まずは気軽に耳から聞く学習をを始
め、難易度の低い資格から挑戦して、じっくりと自
分のペースで、少しずつ難易度を上げていくとよい
でしょう。

スポンサーサイト

英語の試験について

  • 2009/02/14(土) 11:20:16

語学試験の中でも受験者が多く人気が高い英語の資
格試験ついて、まとめてみました。

英語の試験の中で、特に有名なものはTOEIC、TOEFL、
実用英語技能検定(英検)、と呼ばれている3つです。

漢検と同様、英検はある程度の高い級を取得してお
くと、高校の推薦入学などの時に内申点のアップに
使えます。また、語学試験は民間資格と公的資格と
がありますが、英検や実用フランス語技能検定、フ
ランス語能力認定試験とスペイン語技能検定は公的
資格に分類されます。

さらに公的資格の中でも国家資格と言うものがあり
ますが、語学関係の資格の中では1つしかありませ
ん。それは通訳案内士試験(通称ガイド試験)です。
これは知名度が低く、かなり難易度も高いことから、
受験者数は極めて少なくなっています。

もう一つの民間資格の代表はTOEFLやTOEICなどです。
これらはとてもメジャーな資格であり、社会的な評
価や利用価値も高いにもかかわらず、民間資格であ
るのはちょっと意外ですね。

他に、タイ語、中国語や韓国語、インドネシア語な
どアジア諸国の言語、ロシア語やドイツ語のような
ヨーロッパ諸国の言語の語学試験も民間資格です。

専門的な語学知識を要求される資格は別にして、一
般企業に就職や転職を考える際に、企業が高く評価
してニーズも高いのは、TOEICと英検だと言えるで
しょう。

中でもTOEICは、転勤など人事を決定する時の判断
基準のツールの1つとして利用されたり、個人のス
キルとして昇進や昇格などにも使われています。例
えば、TOEICで700を超えるスコアを持っている
人はかなり有利になってきます。

語学試験の資格は職場の目的やニーズによって異な
ってきますが、自分が目指すものをはっきりと持ち、
それには何の資格が必要なのか、何の語学試験を受
けなければならないのかを把握して、目的から外れ
ることのない語学試験を受けましょう。

英語の独習

  • 2009/02/07(土) 23:22:32

英語の独習をするときのポイントや注意点について
書いてみようかと思います。

英語の独習のためには、まず教材を選択することか
ら始まります。どんな教材を選ぶかによって、その
後の学習が変わって来ます。

目から入る情報を優先させて勉強するのか、あるい
は耳から入る情報で学習するのか、最終的には本人
の、向き不向きも含めた決断になりますが、本や参
考書による学習方法を選択した場合でも、やはり英
語の学習には耳からの情報が絶対に必要です。

ですから、自宅では参考書や本で勉強をしながら、
移動中や日常の家事をしている時などには、耳から
英語を聴いて勉強する、と言う方法が、英語独習に
おいては、理想的だと言えるかもしれません。

英語独習の場合、ポイントになってくるのはやはり
ボキャブラリーです。あたりまえのことなのですが、
単語を知って、読み書きが出来て、話せて聞けるよう
になってその単語をマスターしたと言えるでしょう。

やインターネットや書店で、宣伝広告につられて有
名な教材を買ってやれば何とかなるだろう、のは甘
いのです。英語独習をすることは、購入した教材以
外でも、工夫次第でいくらでも可能です。例えば子
供向けの英語番組や原語で視る外国語映画、英字新
聞など、日常生活の中にいくらでも教材を見つける
ことができるのです。

辞書があれば英語の学習は独学でもできないことは
ありません。しかし、通信教育も場合以上に、合格
ラインや自分のレベルと到達ラインを把握すること
が難しいため、英語試験を受験した場合の合格の可
能性も予想しにくいが難点です。英語独習をする場
合には、受験情報も含めて、外部の情報をこまめに
収集し、自分の到達レベルを知るようにすることも
大切なのです。  

英語の通信教育

  • 2009/01/30(金) 19:55:16

英語の通信教育のメリットとデメリットについて
まとめてみました。

英語の通信教育で学習をして、試験に合格をすれ
ば、英語資格を取得することができます。通信教
育、と言う言葉から多くの方は、新聞の折りこみ
チラシやテレビでのCMなどですっかりおなじみ
になっている会社が想像できるのではないでしょ
うか。

確かに広告や宣伝の効果は抜群であり、知名度は
トップと言っても過言ではないでしょう。しかし、
通信教育と言ってもその学習方法はいろいろで、
最近では、インターネットを使った通信教育も増
えてきました。

学習の進み度合いの確認や、課題の提出なども、方
法は各々違っており、添削課題のやり取りや提出を
はじめ、不明な点についての質問や、それについて
の解答までをインターネットのメールを使って行う
講座もあれば、質問とその回答は、インターネット
やFAXで行いますが、課題の提出や、採点後の返却に
は郵送を使う講座もあります。

またちょっと意外かもしれませんが、通信制の英語
専門学校や外国語大学も、やはり語学通信教育の1
つである、と言えるでしょう。

通信教育で語学資格を取得しようとした場合の大き
なメリットは、やはり自分の生活のペースや健康状
態に合わせて勉強を進めることができると言う点で
しょう。この点を裏返してみると、自分をしっかり
とコントロールできる自信のある意志の強い人には、
通信教育は向いていると言えます。

しかしこのメリットはデメリットでもあるのです。
通信教育では教室に通うということがないので、最
初から最後まで自分1人です。

同じ目標に向かって頑張っている仲間、ライバル達
と顔を合わせることがない点をマイナスと考えるか、
逆に周囲を気にせず集中できる環境だと、プラスに
考えるかによっても結果は大きく変わってくるでし
ょう。

英語の専門学校について

  • 2009/01/25(日) 12:39:03

英語の専門学校に通う際のポイントや注意点につい
てまとめてみようかと思います。

英語の資格を取得するための学習方法として、専門
学校に通う、と言う方法があります。英語の専門学
校に通えば、通信教育や独学の場合と違って、勉強
を計画的に進めるためのカリキュラムを学校が組ん
でくれますし、受験のノウハウやポイント、申し込
み手続の手順などは、専門学校が細かくアドバイス
と指導を行ってくれますので、その分の負担が軽く
なり、学習に集中できるでしょう。

英語の専門学校と言っても、通常の短期大学や大学
と同じように午前中からデータイムでの授業を行っ
ているところもありますし、ビジネススクールのよ
うに、下校途中や会社帰りの夕方から夜間にかけて
指導してくれるところもあります。

大きな意味では、外語大学も語学専門学校の中に含
まれる、と言えるかもしれません。どんなタイプの
英語の資格の取得を目指すのかによって、自然と選
ぶ英語専門学校は変わって来ますが、各学校の、資
格試験の合格率などを事前に調べることも重要にな
ります。

合格率●%、などと英語専門学校のパンフレットな
どに大々的に書かれていても、それだけを信用して、
鵜呑みにするのではなく、各校舎ごとの評判や合格
率を知っておくことも大切です。

特に学校によっては、資格を取ることよりも楽しく
外国語を学ぶことを第一の目的にしているところや、
利益重視で合格率は二の次の所も少なくないようで
す。

まだ記憶に新しい出来事として英語の専門学校の経
営破綻のようなトラブルも考えられます。合格率や
講師のレベル、授業方針など、1つの学校にこだわ
らずに、できるだけ多くの語学専門学校の資料を集
め比較して、自分に最も合った英語の専門学校を選
ぶようにしましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。